読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スパイスカレーは案外簡単で、しかも低糖質って知ってた?

スパイスから作るカレーってハードル高いって思います?

 

確かに僕も初めはそう思ってました。

https://www.instagram.com/p/BETPYoVvcfq/

でも最近はめっきりスパイスからしかカレーを作らない僕が今思うことは、「スパイスカレーって案外簡単やん。」です。もちろん突き詰めれば奥が深くて先の見えない森みたいなもんなんだけど、マサラ(ブレンドスパイス)とか、スタータースパイス(粉じゃなくて実のままのやつ)のパックがあればルーから作るカレーと調理時間も手間も変わんないんです。

 

調理の手間だけ見てみるとルーのカレーもスパイスのカレーも若干手順は違えど「炒める→煮込む」たったこれだけなんです。両方ざっくりおさらいすると、

<ルーのカレー>

 1.油で具材を炒める

 2.水を入れて煮込む

 3.火を止めてルーを入れて混ぜる

 4.再び一煮立ちさせる

 

<スパイスカレー>

 1.油でホールスパイスを炒めて香りを出す

 2.具材を足して炒める

 3.ブレンドスパイスを入れて更に炒める

 4.水を入れて煮込む

 

手間はほとんど変わらず。スパイスさえ手にはいればスパイスカレーは各家庭で簡単に作れるんです。ルーのカレーに比べてアレンジの幅も広く料理の楽しみも増えそうですね。

 

あとは何と言っても低糖質が最大の魅力。

 

カレーと聞くと糖質の塊を連想しがちですが、それはルーのカレーのお話。ルーには小麦粉(食べるニカワ)と砂糖、(あとは加工品なので言わずもがな食品添加物がどっさり)が入ってます。そりゃご飯(糖質)にかけて食べたら体に悪いのは当たり前です。

 

ところがスパイスカレーにはほとんど糖質がありません!カレーライスにする場合、ご飯は糖質なので避けて通れませんが、仮にルーのカレーの糖質がご飯:ルー=1:1だったとしても同じ量を食べて糖質を50%カットできるわけです。(実際は小麦粉の糖質は恐ろしいのでもっと低糖質になると思います)

 

同じもの、しかも本格的で美味しいものが低糖質で食べられるって素敵だと思う。

 

とはいえ、初めの作り方は誰かに教わらないとスパイスの扱いがわからないのがネックですよね。

 

そこで、Spicy Life Makerのヨシヒロ君は、口コミレベルでやけど、今年はカレーとかスパイスアレンジの料理教室を月1くらいで開催する計画を立てています。

 

まずは、身近な人たちにスパイスの魅力を伝え、そして楽しんでもらいたい。

 

 

人生に少しだけスパイスを。